日本未発売のPloytune 3 miniを導入してみた

polytune-mini-3,エフェクター,バッファー,チューナー
  • 公開日 2019/06/26

こんばんは。

最近とある海外ルシアーさんにギターのオーダーをした永井です。
1年ほどかかるようですが今から楽しみ…!!

さて、皆さんご存知の通り、最近まで永井さんはエフェクターペダルに凝っておりました。

one-control,junction-box,pedaltrain,ジャンクションボックス

先日のライブではバカでかいペダルボードをゴロゴローっと運んでおりまして…。

ふと気が付いたんですね?

あー、「これではないな」と(笑)

というわけでPedaltrain Classic Jr.は一旦お蔵入りいたしまして…。

以前から所有していたPedaltrain Metro 16に落ち着きました。

チューナーでいてバッファー

TC Electronicより新しくリリースされたPolytune 3はバッファー機能のついたチューナーです。

ペダルを並列でたくさんチェーンするには信号劣化やノイズ対策としてバッファーは必須なアイテムといえるでしょう。

ミニサイズが発売された

Pedaltrain Metro 16はPedaltrain nanoに比べれば奥行きは多少の出るものの実際はかなりタイニーであります。

pedaltrain,metro-16,ペダルトレイン,メトロ16,nano,比較

ペダルのスペースは以前使用していたSonic Reserchのミニストロボチューナー分のスペースしかなかったので、Polytune 3のminiを海外のマーケットを検索していたところなんと既にリリースされていることが発覚!

というわけで購入いたしました。

polytune-mini-3,エフェクター,バッファー,チューナー

Polytune 3 mini

バッファー機能はサイドのボタンでトゥルーバイパスと選択が可能です。さらに常時点灯モードにすることも可能で、ヴォリュームペダルのチューナーアウト的な使い方も出来たりします。

肝心な出音の感じは、ノイズが減り音の芯が増した印象。

polytune-mini-3,エフェクター,バッファー,チューナー

最近のボードはこんな感じ

とても良いアイテムだと思います。

日本での正規発売もそろそろではないかと…期待しております。

ちなみにPolytune 3 miniにはNoirモデル(ブラックカラー)も告知されているのでこちらも狙う予定です(笑)

それでは、また。