ジャズギタースモールコードレッスンビデオをアップしました

永井義朗,ジャズギター,コード
  • 公開日 2016/04/19

皆さま、こんばんは。

先日Youtubeへ新しいギターレッスンビデオをアップしました。今回はジャズギターレッスン第20弾となりましてコードコンピングのアイデアについてのレッスンビデオとなっています。まだチェックされていないという方は是非ともチェックしてください^^

今回のジャズギターレッスンビデオはコードもの

今回のジャズギターレッスンビデオは視聴者の方から寄せられたリクエストをもとに作成してみました。リクエストありがとうございました^^レッスンビデオのリクエストはYoutubeにある私の各ギターレッスン動画のコメント欄もしくはお問い合わせページから直接お問い合わせいただいても結構ですよ〜^^お待ちしております♪


今回のジャズギターレッスン動画

過去にもこんなコード講座もアップしています。






今回のジャズギターレッスンビデオの内容となっているスモールコードに関するギターレッスンブログ記事もあるのでその記事も参考にしていただけると良いかと思います。スモールコードは小さい単位でのコードコンピング技法となるので多様性のあるコードコンピング技法とも言えるでしょう。

永井義朗無料ギターレッスン | スモールコード奏法

今回のジャズギターレッスンビデオも前回同様複数本に分かれての動画となります。今回は2本仕立てで前半の今回はスモールコード、後半では4度堆積コードやクラスターコードなどについて解説していきますので後編の動画にもご期待頂ければ嬉しいです^^

動画の公開は今秋の週末あたりを予定しています。最近はまた動画の編集にも凝るようになてきたのでちょいとお時間を要します^^;面白くてわかりやすいギターレッスン動画を目指して編集や動画の構成、演奏アイデアの開発など色々切磋琢磨しております。

最近は約4か月ぶりに自分にとってのちゃんとした練習/研究に着手しています。今年に入ってから4か月…やっとテーマがやっと見えてきました(笑)永井さんはやっぱりLage Lund師匠が好きなようでブームが再燃しております。久しぶりに聞くとこれまたいいのなんのって…(笑)

特にギターリストのLage Lund氏とサクソフォニストのWill Vinson氏ベーシストのOrlando le Fleming氏の3人で結成されたドラムレス編成のOWL TrioでのLage Lund のギターコンピングやジャズギターソロアプローチのアイデアは本当に参考になります。カウンターラインの使い方やアナザーコード想定のギターソロライン。一般的な裏コード想定のギターソロアイデアでも面白く聞かせる。本当にお上手です。縦方向のインターバルを横方向のインターバルに乗せる。ギターソロのアイデアをギターの高音/低音の声部で分離させ、それぞれのアプローチを同時進行で展開していきます。カウンターライン(対位法)の進化系のような感じですね^^本当、楽しいです(笑)

 

Cheers.

やっぱりこのコード教本、いいですね^^


横浜、川崎、武蔵小杉のギター教室/ 永井義朗ギター教室

ギターレッスンのお問合わせはこちらからお待ちしております。

【ギターレッスンの詳細ページへはこちらから】

guitarlesson