東海大学付属浦安高校軽音部の合宿に参加してきました

永井義朗 東海大 高輪 武蔵小杉 ギター教室
  • 公開日 2015/07/28
  • 最終更新日 2015/07/29

東海大学付属浦安高校軽音楽部の皆と…

昨日から山梨県にある薬泉園という民宿へ軽音部の皆を指導するため、合宿に1泊2日で参加してきました^ ^なぜ東海大学付属浦安高校なのかといいますと、現在顧問を務められている島先生という方が当時僕の所属していた軽音楽部の顧問の先生だったんです。(当時は東海大学付属高輪台高校)

今月の頭に行われた先生のバースデーライブにて再開を果たした同じ高校の一つ先輩のRerure氏(渋谷サイファーに所属されている超絶ドラマーであり僕を育てた人)と今月半ばには浦安の校舎へお邪魔し今回は一緒に合宿にお邪魔する事となったわけでございます。

 

高い演奏技術

しっかりとパート練習の時間なんかもとってあって僕らが軽音部だった頃では想像できない感じでした(笑)その甲斐あってか入学してままならない1年生ですらもうバンドを組んで演奏をしてました。しかも普通に上手…(笑)
あとはエモーションを高めていけばさらに良いバンドサウンドを作れると音楽の技術ではない”そこんところ”を伝える為に臨時でセッションをおこなったりもしました^ ^皆のサポートをしつつThe Chickenをやってみました。ベースの子たちなんか既存のフレーズをすんなーり弾いてました。ソロ取りをしたギターやキーボードの子達は出張るタイプと引っ込んじゃうタイプとで別れるような感じに分かれるような感じでした。セッションを気の合う友達なんかと一緒にやってみるときっといい成果が得られるかな?って思いました^ ^
楽しんで演奏している生徒の皆の顔が僕は嬉しかったなぁ♪個人的にはRerure氏と一緒に演奏できたのもとっても楽しかったし嬉しかったなぁ(笑)

 

■1年生のライブ

東海大学浦安高校軽音 永井義朗

King CrimsonとLed Zeppelin

Rerure氏は無類のメタル好き…というか音楽が無くてはならない方です。この旅での収穫は沢山あるのですが中でも音楽に対するRerure氏の姿勢なんかとっても勉強になりました。生徒の皆への指導の時間を除いてほとんどの時間2人で音楽の話をしていた(笑)
そんな中で再確認できたのはKing CrimsonとLed Zeppelinの素晴らしさ。
僕は特に10代の頃この2大バンドを好んで聴いていたのですが、Rerure氏の素晴らしい解説と新たな神曲の発見により僕の最近のマストリスニングにランクインしました(笑)
いやぁ、上がるねぇ〜最高だねぇ〜♪
Rerureさん本当にありがとうございました!!楽しかったよーー!!
とりあえず今朝はKing CrimsonのStarless And Bible Blackで3,4回は死んだ(笑)

 

薬泉園のスタジオはとても綺麗でびっくりした

合宿にてお邪魔した薬泉園の練習スタジオとライブホールが綺麗すぎてビックリ!!オーナーの方と少しお話をしたんですが神奈川や都内を中心に展開されているCloud 9スタジオの内装に歓迎されていた方がバンドメンバーであったらしく…その方が監修されたそうです。すっごくおしゃれで落ち着いた雰囲気のスタジオでした^ ^羨ましい…. (笑)

いろいろありすぎて書ききれない事ばかりなんですが…

とにかく!!
生徒の皆にはいろんな事にチャレンジできる高校時代ってのを存分に楽しんでもらいたいな。合宿なんて最高の思い出だよ♪僕なんか未だに高校時代のネタで爆笑してるから(笑)
この出会いに感謝^ ^

 

Cheers.

今朝、僕を殺した音源たち(笑)


横浜、川崎、武蔵小杉のギター教室 / 永井義朗 ギター教室

ギターレッスンのお問合わせはこちらからお待ちしております。

【ギターレッスンの詳細ページへはこちらから】
guitarlesson