新しい音楽研究のーと

永井義朗,ジャズギター,jim-hall,井上智
  • 公開日 2015/11/06
  • 最終更新日 2015/11/07

皆さまこんばんは。音楽を聴いてすごく感動した時や、気になるアーティストがいるととことん研究する(いてもたってもいられない…)のが大好きな永井です。

とにかく大好きやー
皆さんには恋人以外にこの人だっ!って人(アーティスト…?)はいましたか?(いますか?)
私の場合は最近もっぱらJim Hall御大(またはその周りにいたアーティスト)。最近またとことん研究しようと思い立ったので音楽研究ノートを久しぶりに作成しています。

 

(これからアイデアが書きなぐられるでろう新しい研究ノート)

永井義朗,ジャズギター,jim-hall,井上智

 

(Martionoの五線紙(五線ノート)は私のお気に入りです。このノートなんか研究ノートにもってこいですw)

永井義朗,ジャズギター,jim-hall,井上智

今日は私の師である井上 智師匠とPeter Bernstein氏とのDuoアルバムGuitars AloneからIn A Sentimental Mood上での井上師匠のバッキングアイデアが目からウロコすぎたので思わず採譜/分析して書きなぐっておきました(笑)
Jim Hall御大もこの曲はお気に入りのようで、多くの作品で演奏していました。先日ご紹介したこのアルバムでは自分対自分でのTwin Guitarsで演奏しています。最高です。ムーディーです。

(Jim御大によるIn A Sentimental Moodの演奏動画も残っています。このソロギターの雰囲気も最高…最後の半音下のKeyへの転調とか何?!って感じですw)

 

Cheers.

 

Tくん、今日レッスンで話に出たのがこれです^^指板用の音名シール!!


横浜、川崎、武蔵小杉のギター教室/ 永井義朗ギター教室

ギターレッスンのお問合わせはこちらからお待ちしております。

【ギターレッスンの詳細ページへはこちらから】
guitarlesson