横浜・川崎・武蔵小杉のギター/ジャズギター教室

メールマガジンのご案内

リックの暗記に頼っていませんか?

このメールマガジンは下記のような方におすすめです。

「フレーズを暗記し練習しているがしっくりこない」
「ネタの暗記がうまくいかない」
「様々な演奏家の脳内を知りたい」
「自分のジャズアドリブを理解して演奏したい」
「数々の教本が本棚に眠っている」
「何を練習したら良いのかがわからない」


本メールマガジンではエッセンスとなる「そこが知りたい!」といった必ず実践にお役立ちいただける基礎部分に問いかけることのできる内容ばかりです。

主な配信の内容

アドリブフレーズ構築のアイデアやフレーズのアナライズを中心に、コードのアイデアやソロギターのアイデアなどの実技的なアイデアや、時には練習方法や演奏方法など理論的な内容のコラムも盛り込んでおります。
フレージングアイデアはギターを嗜まれる方のみならずピアノやサックスなど、どの楽器にも対応可能なアイデア中心のものとなるのでギターリスト以外の方にもお楽しみいただける内容となっております。

メールマガジンのサンプルをご用意しました。
ご購読前の参考になさっていただければと思います。
(画像はクリックで拡大してご覧いただけます)

メールマガジンのサンプルはこちらをクリック

– 特定商取引法に基づく表示 –

リックは覚えるのではなく作り出すもの

週刊ジャズスタディーマガジンではフレーズを作り出す秘訣を紐解くポイントやコードの構築アイデアなど、特に大切となるポイントをピンポイントでご紹介しています。
そのアイデアをフレーズメイクやアドリブのアイデアとして活用していただけるように、毎回細かく解説をいれております。

バラエティに富んだアイデア

オーソドックスなビバップ手法から近代的なコンテンポラリーな手法まで様々なアイデアを幅広くシェアしております。 内容もバランスを取って更新していくよう心がけておりますので様々な側面から学習をお楽しみいただけます。

– 特定商取引法に基づく表示 –

過去の配信内容

2017 Sep.
  • John Abercrombie
  • ペダルとクッション
  • アッパーストラクチャートライアド
  • コードチェイス
  • トライアドクリシェ
  • Mark Turner
  • コンディミワーク
  • 音楽理論
  • コンディミのインターバルアイデア
  • 2017 Oct.
  • Lage Lund
  • モチーフ展開
  • コーダル演出
  • 6度音程の跳躍
  • Mark Turner
  • メジャー♭6ペンタトニック
  • 音楽理論
  • リディアンクロマチックコンセプト
  • ハーモニックメジャースケール
  • オープントライアドの可能性
  • 2017 Nov.
  • Lage Lund
  • 2度6度コード
  • 代理分散による演出
  • コンディミによるドミナント演出
  • ご利用料金やシステムなど

    購読料金 月額1,300円
    配信日 週1回以上、主に毎週金曜日
    ご利用にあたって
    • ご購読開始より2ヶ月目は無料とさせていただいております。
      (登録日に課金され、月末日に課金がされます。解除をご希望の場合は、月末前日までにご自身で解除手続きをお願い致します。月末日に解除をされた場合、課金が発生します。)
    • 止むを得ず配信を終了とさせていただく場合は終了月の末金曜日まで更新をいたします。
    • 基本的に毎週金曜日の更新となっておりますが、場合により前後する可能性がございます。
    • HTMLを利用したメールを配信しております。ご利用のメールソフトによっては正しくメールの内容が表示されない場合がございます。特に携帯電話のドメインでは表示が難しい状態となりますのでPCメールアドレスでのご登録をお願いいたします。(ご登録後のメールアドレスのご変更も可能です)
    • お支払い頂いた後のご購読料金のご返金は致しかねます。また、メールマガジンにてお送りしたファイルの再送は基本的に行なっておりませんのでご了承ください。
    – 特定商取引法に基づく表示 –

    PAGE TOP

    ®