横浜・川崎・武蔵小杉のギター/ジャズギター教室

2018.01.12.Fri

永井義朗,ギターレッスン,武蔵小杉,youtube,ジャズギター

YouTubeジャズギターレッスンビデオを新しく公開しました

こんばんは。

先日役6ヶ月ぶりにYouTubeギターレッスンビデオをアップロードしました。

今後は月に1回ほど更新していこうかなー(?)といった気持ちでおります。

ギターレッスンビデオ更新のモチベーション維持の為にもご視聴いただいた際は「チャンネル登録」や「動画への高評価」を頂戴できますと嬉しい限りです!(笑)

今回はポジションプレイに注目

さて、今回はギターにおけるポジションプレイについてのギターレッスンンビデオとなっております。

ポジションプレイとは指をギターのフレットに固定して配列し演奏をするギターならではの演奏概念です。

ポジションプレイの概念はギターを演奏する上で特に重要な要素となるので今回ギターレッスンビデオにて取り上げさせていただきました。

独自のトライアドの定義

ギターレッスンビデオ内で水平と垂直トライアドという私独自の概念に触れています。

詳しくは動画にてご確認いただければと思いますが、トライアドを根本とするアドリブ演奏などをポジションプレイの制約の中で展開するためには必須の要素といえます。

ギターでアドリブなどを演奏している最中の指は、ポジションプレイのルールを加えてモーションレスで制御できている感覚を養うように練習されると良いと思います。

また、ポジションプレイはギターでアドリブ演奏中に次の動きが読めるようにするためのスキルを構築する上でも大変に役立ちます。

今回のギターレッスンビデオが1人でも多くの方のご参考になれば嬉しいです^^

ギターレッスンビデオ本編は下記のリンクからご視聴いただけます。

ポジションを意識したジャズギターの効率的な練習法について ギターレッスン【43】

ポジションプレイを意識して練習すると効果的な教本です

Cheers.

FOLLOW

CATEGORY:

PAGE TOP