横浜・川崎・武蔵小杉のギター/ジャズギター教室

2018.01.30.Tue

Lave-cable,ソルダーレス,パッチケーブル,Vovox

エフェクター使いにおすすめのハンダ不要なパッチケーブル

こんばんは。

先日ペダルトレインのメトロ16というモデルを購入し、ペダルボードを新調してボードの拡大を図ったことはブログにて綴ってまいりましたが、ペダルが増えると同時にとある問題が…。

*先日のブログはこちら
ペダルトレインメトロ16を導入しました

そうです。思い通りに描いたエフェクターの配列ををつなげる為のケーブル(パッチケーブル)問題です。

ペダルトレインのエフェクターボードはエフェクター同士を繋げたケーブルをエフェクターボードの下に収納することができるので、長すぎるケーブルなどはエフェクターボードの下に隠すことができるのですが…

「せっかくなら綺麗に作りたい!」

そんな衝動にかられ、この度ソルダーレス(半田付け不要)なパッチケーブル制作キットを導入してみました。

Lava Cableを導入してみた

前々から目をつけていたソルダーレスなパッチケーブル制作キット。

ソルダーレスケーブルも色々なメーカーから色々なモデルがリリースされていますね。


Free The Tone ソルダーレスケーブルキット
BOSS / BCK-24 Pedalboard cable kit
JOYO CM-15 Solder-free Cable Kit ソルダーフリーケーブルキット

音色もメーカーによって多少は変わってくるんものなのでしょうけど、使い分けてみたことがないのでなんとも言えませんが…(笑)

そんな中私は今回Lava Cableを導入してみました。

ケーブルの作り方は超簡単

Lava Cableの制作は驚くほどに簡単でした。
(特に私の購入したPistonというタイプは、恐らくケーブルの皮膜を剥く行程の必要がないモデルのようでさらに制作が簡単なようです。)

本当に簡単すぎるので写真でケーブルの制作の行程を簡単に解説しますね。


Lave-cable,ソルダーレス,パッチケーブル,おすすめケーブル

付属の六角レンチでLava Cableのプラグのロックを解除


Lave-cable,ソルダーレス,パッチケーブル,おすすめケーブル

ケーブルを奥まで差し込みます


Lave-cable,ソルダーレス,パッチケーブル,おすすめケーブル

クイっとケーブルを曲げて付属の六角レンチでロック


Lave-cable,ソルダーレス,パッチケーブル,おすすめケーブル

Lava Cableによりペダルトレインが更にすっきりに…!

はじめLava Cableでの通電が確認できずに「なぜだー!」となりましたが、注意書きに「ケーブルの断面を楕円状でなく円形に整えてからつねげてねー」的なことが書いてあったので、そこを意識したらうまくいきました!

ハサミさえあればケーブルの調整が可能なのでいざという時の為に残りのLava Cableをギターケースに忍ばせておくのも良いですかね。

音色も全然良い感じです。
Lava Cableにパッチを統一したのと、新しいケーブルになったのでノイズがめちゃくちゃ減りました。

エフェクター沢山な方や、スッキリとさせたい几帳面な方に特におすすめのケーブルです^^

Cheers


L字プラグ用のLava Cable 差し込むだけのタイプ
ゴールドプラグのLava Cable 皮膜を剥くタイプ
Lava Cableには電源用ケーブルキットもあります

FOLLOW

CATEGORY:

PAGE TOP