ジムホールの初期作はスルメの味

jim-hall,初期作,チコハミルトン,ジミージュフリー
  • 公開日 2018/01/15

こんばんは。

永井には朝にギターを触る時間がある時は決まって音楽もリスニングする習慣があるのですが、最近はジムホール御大の初期作をリスニングしたりしています。

ジミージュフリーのトリオ

先日もブログにてご紹介しましたジミージュフリーとジムホールの作品を集めたこちらの盤。

ギターや音楽性を追求した作品のオンパレードで、リスニングしているとやはりゾクゾクっとしてきます。

聞けば聞くほど味がするスルメのような演奏です(笑)

この時代のジムホール御大のギターアプローチは、中期以降のコンテンポラリーなスタイルとは打って変わってチャーリークリスチャンライクなオールドスクールな演奏スタイル/音色ではありますが(とても良い音色です!)、アレンジの内容は中期以降のスタイルへ通ずるものを感じます。

チコ・ハミルトンのグループでの作品も外せませんね!

それにモデストジャズトリオなどの作品もおすすめです。

横浜ぶらり

年末の横浜ぶらりレコード掘りから約二週間が経ちましたが、またまた横浜に出てレコード掘りやカフェで教本/メルマガ作成をしておりました。

今回もまたまた面白いものを発掘したのでご紹介したいと思います。

rob-mcconnell,ed-bickert,エドビッカート

Rob McConnell & The Boss Brass 「Again!」のLP

Rob Mcconnellはカナダのジャズトロンボーン奏者です。

よくEd Bickertが絡んでいるので盤を見つけては購入しています。Rob Mcconnell氏はいくつかビッグバンドものをリリースしていますがこれは持っていなかったので¥980という破格で購入しました。

「I Hear A Rhapsody」や「Take The A Train」などのスタンダードナンバーも取り上げていてEd Bickert氏のソロもあったりと、とても良い内容でした!

それと…

耳トレーニングをしようかなぁと思ったのと、教材のヒントとして使えないかなー?と思ったので聴音の教本を購入してみました。

独習聴音問題集,イヤートレーニング

新訂 独習聴音問題集(上)

なーんだか学生時代を思い出します(笑)
横浜のYAMAHAにて色々と物色していましたが、これが一番ピンときました!

さらにさらに…

先日のレッスンにてフランスに行かれた生徒さんからお土産を頂戴しましたー!

Kさんのフランス旅行のお土産

Kさんありがとうございます^^

さてさて、仕事の続きを…。
良い教則本を書きたいと思います!

Cheers.