最近の気になるジャズサクソフォニストBen Wendel

ben-wendel,jazz,サックス
  • 公開日 2016/11/28

皆さん、こんばんは。

先日の友人の結婚式にて涙した永井です。
元々涙もろい僕ですが、年のせいかさらに涙もろくなりました(笑)

さて、本日の話題は最近気になるサクソフォニストBen Wendel氏について。

サクソフォニストBen Wendel

初めてBen Wendel氏の存在を知ったのは数ヶ月ほど前。

ちょうど僕がGilad Hekselman氏の演奏にのめり込んでいた頃です。

僕はあまりしないのですがYouTubeにてGilad Hekselman氏の演奏を色々と物色していた時にBen Wendel氏とのDuo演奏の動画に行き着いたのがきっかけでした。

Gilad HekselmanとBen Wendelの演奏動画

Gilda Hekselman氏の巧みなルーパー操作。そこに重なる叙情的でメロディアスなサックスの調べ…。

…そうなんです!

Ben Wendel氏の歌の中にある叙情的な演奏の雰囲気に永井は惚れこみました。

先ほどの動画はBen Wendel氏を知るキッカケとなった動画でしたが、ハマる最大のキッカケとなったのがこの演奏動画。

Ambrose AkinmusireとBen Wendelの演奏動画

バンドネオンでレッスンを受講中のIさんからこの動画のサックスのバッキングをヒントに、バンドネオンでのバッキングアイデアとして利用できないかといった感じの内容のやりとりをした時にIさんからご提示いただいたBen Wendel氏の演奏動画です。

これがまたとんでもなく良い演奏で…(笑)
両者ともに1音1音を本当に丁寧に歌い上げています。

さらにBen Wendel氏はサックスにルーパーをかけバッキングのサウンドを重ねていきます。
美しすぎます。とんでもないです(笑)

約10分ほどの見応えのある映像ですが、演奏と映像の雰囲気がバッチリすぎるので時を忘れてあっという間に観賞してしまいました。

ちょっと余談にはなりますが、
ダンディな中にも可愛らしさのある、どことなくイーサンホークを思い起こさせる甘いルックスもナイス!

Ben Wendel氏、なかなかのイケメンでございます♪

ben-wendel,jazz,サックス

Ben Wendel氏のビデオプロジェクト

The Seasonsと題されたBen Wendel氏による12カ月にわたる12人のミュージシャンとのDuo演奏プロジェクト。
詳しい経緯などは調べていないので不明ですが、映像や演出が秀逸でどのビデオも美しくて今っぽい仕上がりです。

The Seasons playlist (form his Youtube Channel)

Ben Wendel氏は過去に数枚のリーダーアルバムのリリースも有るようで、サイドマンでの参加版なども存在しています。

こちらは参加盤

ヨーロッパのジャズギターリストRomain Pilon氏のアルバムに参加しています。


アルバムでももちろんBen Wendel氏の持つ叙情的な演奏の美しさは健在ですが、個人的にはDuoでのBen Wendel氏の演出が大変に好みです。

The SeasonsのJulyにはJulia Lage氏とも共演

丁寧な演奏をリスニングすると永井はギターを触りたくなります。
この感じ、わかる方多いと思います^^

本日はこんなところで!

今日も皆さんにありがとうを!

Cheers.