最近は何かとためになる情報の拡散を心がけています!

  • 公開日 2019/01/09
  • 最終更新日 2019/01/12

こんばんは。

最近はなにかと生産性が高まりつつある永井です。

さて、先日はYouTubeのギターレッスン動画の更新をいたしまして…。

これがまたいい感じに仕上がっております。

ペンタトニックスケールの練習

先日更新したYouTubeギターレッスン動画はペンタトニックスケールをトライアドから観察しようというもの。

ペンタトニックスケール,youtube,レッスン,ギター,練習方法

大概のスケールはトライアドを必ずといっていいほど中枢に持っています

この法則に気づけばスケールから勉強を始めようというのが、いかに非効率的かがお分かりいただけるかと思います。

トライアドの練習にはこの教則本が最高ですよ!絶対損はさせません!!(笑)

永井義朗,ジャズギター,教則本,トライアド,アドリブ

Hank Mobleyのソロの耳コピ

個人的に最近はStella By Starlightの楽曲を研究しているのですが、Grant Greenの「I Want To Hold Your Hand」に収録されたHank Mobleyのサックスの演奏にどハマりしまして…。

はい、きっちり採譜してみました(笑)

Hank Mobley / Stella By Starlight Solo Transcription

ジャズ耳コピ譜面のお買い求めはこちら
なんといいますか、このレイドバックな歌心。

Dexter Gordonほど重みは無いですが好みな感じでした。

この感じは自分のギタープレイにインストールしたいですなぁ。。(超ーーー好みです)

とまぁ、最近は自分のためのギター練習がすこぶる良好でして。
ギター練習方法なんかの談義を生放送でしてみようかと考えております。




あ、そういえば明後日の1/11(金)21:30〜こんな生配信もしますよー。
興味ある方は是非!!

「Julian Lageさんのアドリブ演奏の秘訣に迫る!!」【生配信ジャズギターレッスン 第9回】

今回の放送のフルアーカイブはオンラインレッスン会員限定コンテンツとなりますがご了承ください。

*月額オンラインレッスン会員の制度などについては下記のリンクから確認できます

それでは、また。