初の生放送でテスト配信ついでに公開収録してみた

永井義朗,ギターレッスン,ジャズギター,武蔵小杉
  • 公開日 2018/09/26

こんばんは。

本日はSkypeレッスンの合間にYouTube生放送のテスト配信をました。

ついでにこれからのライブ配信について今のところ考えていることやジャズアドリブに関する雑談など色々と話してみました。

色々と設定がややこしい…?

1年半ほど前からWebカメラとコンデンサーマイクを利用してSkypeのレッスンに取り組んでいるのでカメラやマイクの設定には抵抗はなかったのですが、ストリーミング・ソフトウェアの設定でちょい苦戦。

私の場合はとりあえずで「OBS」を利用して今回取り組んでみました。

Open Broadcaster Software

諸々設定していざテスト!

配信のプレビューを眺めていると…「音が重なって…」「音がループして…」ちょいカオスな環境になってました(笑)

普段からMAC内にインストールしたソフトウェア・ミキサーを利用して、AIから入ったマイクソースとギターソースとPCの内部音源を同じアウトからアウトプットしてSkypeに音源としてアウトするといった手順で利用している環境を忘れてしまっておりました。

AIはMOTU MicroBookです
マイクはAKGを利用しています

書いている私もわけわからん感じになってますが、無限ループが起こる原理を指折りしながら探求していき、なんとか成功。

これからストリーミング・ソフトウェアの研究もしていかないとなーと思う永井さんなのでした。

本日の生配信のアーカイブ

それでは、また。