Jesse Van Rullerによる魅惑のギタートーン

jesse-van-ruller,ジャズギター,レッスン,ギター教室,武蔵小杉
  • 公開日 2018/09/01
  • 最終更新日 2018/09/02

こんばんは。
本日のブログはまずはじめにご報告から。

新しい2種類の会員ランク

先日よりジャズギターレッスン記事は有料会員向けのコンテンツとさせていただく形となりました。(もちろん無料記事の公開/更新もしていきます!)

そしてこの度、ブログ購読会員の階層分けとしてシルバーランクメンバーゴールドランクメンバーの2つの会員ランクを設けて有料会員ブログを運営していく運びといたしました。

会員ランク別のコンテンツ内容比較

現段階で決定としている内容は以下の通りです。
内容が変更となる場合もございますのでその際はご了承ください。

シルバーランク会員 ゴールドランク会員
月額 540円(税込) 月額 1,620円(税込)
  1. レッスンブログの有料記事閲覧権
  1. レッスンブログの有料記事閲覧権
  2. コピー譜面の無料ダウンロード
  3. 限定公開のギターレッスン動画のご観覧
  4. 生配信によるギターレッスンの閲覧

有料課金制となったこともあり、情報の質をさらーに高めて発信して参りたいと思いますので皆様のご参加心よりお待ちしております!




Jesse Van Ruller / Isfahanのコピー譜面

先日よりJesse Van RullerによるIsfahanのジャズギター・アドリブソロ・トランスクリプションの販売を開始しました。
今回もなかなかの出来かと思いますのでご堪能頂ければ嬉しいです^^

「Isfahan」 Jesse Van Ruller Trio

譜面のご購入は以下のページよりお願いします。


Jazz Guitar Transcriptions

ちなみにゴールドランクメンバーの皆さんはこちらの譜面を本日更新したジャズギター・レッスンブログから無料でダウンロードが可能です!

Jesse Van Ruller ジャズギター・アドリブ分析 第4回

と、色々と宣伝失礼しました。

というわけでここからは最近ハマっているJesse Van Rullerのお話を少し。

最近CDをゲットしてヘビロテしているJesse Van Rullerのライブアルバム「Live at Murphy’s Law」

これは…全曲トランスクライブしちゃうかもっ!ってぐらいほんとハマってます。笑

Jesse Van Ruller 「Live at Murphy’s Law」

これまではレンタルしたCDをデータ化したり、mp3を購入したり、YouTubeなどで音楽をリスニングしてましたが本格的に音楽を聞かなくては!と意気込み、昨年夏から導入したJBLのスピーカーをはじめとするオーディオシステムにてご機嫌になるためにCDやLP盤をあえて購入してます。(LP盤はオリジナル盤しか買いません!)

ちなみに、Jesse Van Rullerの55 Recordsからリリースされている「Live at Murphy’s Law」や「In Pursuit」の2枚は好内容なのにも関わらず、廃盤になっていますので妥当な値段の出品を見かけたら即購入した方が良いかと!

Jesse Van Ruller 「In Pursuit」

本格的にリスニングをしていて再確認したのがJesse Van Rullerのギタートーンの魅力

繊細な感じに設定された緊張感のあるギタートーンですが、とてつもないテクニックでしっかりと抑揚をつけて演奏しています。

しかもアドリブソロの内容を少しずつ紐解いてますが、これがまた緻密なんですよねー。

ってことでまだまだJesse Van Ruller氏の演奏を掘り下げたいと思います。

最後に生徒さんからのカナダ土産をご紹介。Kさんありがとうございます!

カナダのメイプルシロップなんて最高です!

それでは、また。