最近の日課はトランスクライブ

閃き,アイデア,電球,手のひら
  • 公開日 2018/06/10
  • 最終更新日 2018/06/11

皆さん、こんばんは。

新しいギターレッスンの資料作り用の情報集めとして、最近トランスクライブ(耳コピ)を日課としています。

トランスクライブによるまざまな考察

トランスクライブ(耳コピー)の作業では、音以外にもプレイエリアや音色、ニュアンス、録音日のリサーチなども考慮して採譜しております。

重箱を突くように一つのテイクを細かなところまでとことんトランスクライブするのがとても楽しいです^^

もちろん楽器を問わず、トランスクライブをしています。

“譜面”でなく”動画”を無料配信

InstagramTwitterにて、トランスクライブした譜面の音を元に指板図の上を動くGuitar pro 7の”楽器ビュー”の画面をキャプチャーして制作した動画を片手間にアップしておりますので是非チェックしてみてください。

(今の所5月初旬から毎日更新(!)しておりますので気になる方はぜひフォローをお願いします!!)

以下の動画は最近のものでMichael Brecker氏によるBlue Bossaのソロ(5th – 6th Chorus)です。
(クロマチックノート多発のこのテイクは正直採譜が難しかったす。苦笑)

Yoshiaki Nagaiさん(@446_guitar_lesson)がシェアした投稿


最近はトリスターノにハマっています。音楽講師のカガミです。

Cheers.