最近の日課はジャズアドリブの採譜

譜面,ペン,トランスクライブ
  • 公開日 2018/05/06

こんばんは。

最近ジャズアドリブのトランスクライブにハマっています。

レッスンカリキュラムの強化

ジャズギターレッスンのカリキュラム強化のため、同じ楽曲にて様々なアーティスト(ギター中心にはなりますが…)のジャズアドリブソロを採譜しています。

採譜したソロを動画にしてInstagramTwitterにアップしているのでよかったらフォローしてくださいね^^

Yoshiaki Nagaiさん(@446_guitar_lesson)がシェアした投稿

昨日はベンソンのBillie’s Bounce

試験的にScribdへ譜面をアップ

Django Reinhardtの「All Of Me」のアドリブソロ譜面を先日Scribdへアップしてみました。
Scribdへは試験的に今後も譜面をアップしようと考えておりますのでよかったらチェックしてみてください。

温故知新

歴史的な側面からもジャズギターカリキュラムの再構築を図っています。
「手法がどのように解釈されていったのか?」「ギターはどのような存在であったのか?」など色々と興味津々な永井さんです。
というわけでとりあえずこのお二方の勉強を、と思い購入したのがこちら。

チャーリークリスチャン,ジャンゴラインハルト,ジャズギター,研究

ディスコグラフィーなど大変参考になります

チャーリーパーカーはVerve期を聞いてこなかったのでこちらを購入して勉強しています。

テーマがめちゃくちゃ複雑で個人的には好みです。SavoyやDial期と晩年のVerve期では好みが分かれるそうですね。というわけでパーカーも分析/研究中です^^

chrlie-parker,チャーリーパーカー,ギター,コピー

Cheers.