システマチックなギター学習を目指して

ギター
  • 公開日 2016/09/23

皆さんこんばんは。
久しぶりにRon Miller氏のモード本を開いて見かけた昔の自分の熱狂さに歓喜した永井です(笑)

本日もジャズギターレッスンブログを更新しました。
今回はKurt Rosenwinkel氏のオリジナル楽曲「The Cross」でのアドリブフレーズからアイデアを汲み取ってみました^^

記事はこちら!!
Kurt Rosenwinkelのギターアドリブフレーズ研究 4

システマチックな学習

さて、日々ギターレッスンをしながら切に感じているのがシステマチックな学習の大切さ。

段階的なしっかりとした根拠を演奏に植え付けていくことが大切なんだと思います。
ジャンルは関係ありません。

フィジカルなテクニック要素だったり理論的な要素だったり…全てにおける「出来る」「出来ない」「使える」「使えない」などの原因をしっかりと見出して見直すことで生徒さんは確実に上達できるんだと思います。

この原因を見出す役割が講師の仕事だと思っています。

原因に対する絶対的な答えは有るんです。
ただ、生徒さん一人一人で解釈は変わってきます。その際にしっかりとフィットするアンサーを提示できるかどうかが講師の腕の見せ所ですね^^

永井にお任せいただければと思います!(自信ありますw)

楽しんでまいりましょう♪

Cheers.

Kさん、本日のレッスンで話題に上がったJoe PassのCDはこちらです!