コード/コンピング教則本

  • ジャズギター
    コーダル・コンセプト

    • ソロ/シングルラインの教本コーナーでご紹介したモーダルコンセプトの著者Peter O’mara氏によるコード教本です。内容はトライアド(3和音)などのシンプルなものからスタートし4th buildコード(クォータルハーモニー)やクラスターからスラッシュコードなど結構コアな内容まで学習できます。やりごたえのあろ内容満点な1冊です。TAB表記無し。CDは付属しません。

  • Ted Greene
    Chord Chemistry

    • 歩くコード辞典Ted Greene氏による最強とも言えるコード教本です。その内容はとてつもなく深く追求されていて購入から5.6年経つ今でもページを開く旅に発見のある教本です。それほどこの本の持つポテンシャルが高いんです。内容は演奏例のようなものを並べているものではなく読者次第/学習者次第で二転三転する内容とでもいいましょうか….(笑)コードの辞典としても活躍する事間違い無しの教本です。

  • コード/メロディの魅力を引き出す
    ジャズギター ドロップ2 ヴォイシング

    • Randy Vincent氏のコード教本です。ギターでは王道なコード奏ドロップ2ヴォイシングついて基本的な方法論から発展型までさらなるサウンドの探求を図っています。オルタードビバップマイナースケール/モーダルドロップ2/ビバップメロディックマイナーなどのコンセプト…。ちょっと風変わりなコードサウンドに興味のある方や基本的なコードソロを練習したい方にもおすすめできる1冊です。

莫大な情報量を誇るGeorge Van Epsのコード教本。全3巻からなるこの教本には他にはない彼独自の貴重なアイデアの集大成ともいえる本です。一冊一冊のお値段は結構な物ですが、内容はそれ以上のものです。開放弦を使ってのコードアプローチ法/インターバルによるコードの再考/コードタイプに囚われることのない和音の演奏/ソロラインに融合させるようなコードの技法などなど。例を挙げるとキリがありません(笑)
ちょっとしたトリビアなのですがKurt Rosenwinkelも学生時代はこの教本を使ってコードを学んだそうです。
ギターという楽器の構造自体の理解へともつながるこのコード教本はかなり根気のいる本でもありますがそれ相応の価値を見出すことのできる一生もののバイブル感覚な教本です。全文英語でCDは付属しません。

ギター教室,横浜,川崎,武蔵小杉,永井義朗,ジャズギター